貧乳から巨乳へ!?バストアップの現実的な方法ってある?

貧乳の私は、巨乳の友人たちの姿を見るといつもコンプレックスを抱いてしまいます。女の価値はバストで決まるわけじゃないと頭では分かっていても、実際にバストが大きい友達と一緒にいると、周りの人たちからの視線が気になってしまいます。そんなはずはないのに、どうしても「比べられている」と思ってしまうんです。完全にバストの被害妄想ですね(笑)

そんなことで悩んでも仕方ないといくら納得しようと思っても、感情はイライラ&暗く沈んでしまいます。そして、巨乳の友達は1ミリも悪くないのに、自分がコンプレックスでいっぱいになるのがイヤで、だんだんと疎遠になってしまうんです。一緒に買い物出かけたり、食事や飲みに行っても、巨乳の友達ばかり目立って私が引き立て役になっているような気がしてしまうんですよね。

そんな気持ちでずっと過ごしていたんですが、さすがに心が疲れてしまいました。これから先もずっと同じような卑屈な感情で生きていくのもしんどいですから。。そこで、一大決心をしてバストアップ方法をいろいろ試してみることにしました。

一番手っ取り早いのは、たぶん豊胸手術ですよね。ただ、整形手術はさすがに抵抗があって、あとお金もたくさんかかるので、これは却下。というか、もしいろいろ試してみて一向に効果が出ない場合に、最後の手段としてとっておくことにしました。

それからというもの、バストアップにいいと言われる方法をひたすら調べてみました。

そこで分かったのですが、まず一番大事なことは「生活習慣を整える」ということらしいんですよね。胸の大きさに生活習慣なんて関係あるの!?と思ったんですが、バストを育てる土台となる体を作るためにも生活習慣をきちんとすることが大事みたいです。たしかに、そういわれれば納得。

最初は、生活習慣よりも遺伝とかの方が重要なんだと思っていたんですが、遺伝の要素というのはバストサイズにそんなに大きくないみたいです(もちろん、全然影響がないわけではないですが)。

ということで、まず寝る時間を早くして12時にはベッドに入るようにしました。7時間は睡眠をしっかりとって、さらにお風呂の湯船にもちゃんと浸かるようにしたんです。あと、ついつい偏りがちな栄養ですね。特にダイエットしているときなんかはかなり偏った&少なめの食事になるので、まずはバランスを意識して3食ちゃんと食べるようにしました。

そして、自分でできるバストアップ法を生活習慣を整えたうえで行っていく。バストアップ法はいろんな方法がありますが、まずは習慣にしやすい、長く続けられる方法を選ぶというのが最優先です。

バストアップは短期間で結果が出るというものではありません。そりゃそうですよね、1週間でバストサイズが大きくなるなら、いまごろみんな巨乳です(笑)

やっぱりどんな方法を選んだとしても数か月はかかるようです。なので、自分にとって続けやすい方法を選ばないといけないんですね。

私が選んだ方法は、

豆乳など大豆製品を多く摂る

バストアップクリームを使って毎晩マッサージをする(5分くらい)

夜寝るときにナイトブラをつけて寝る

この3つです。どれも簡単にできるので、続けられないということはまったくありませんでした。サプリも考えたんですが、最近は副作用などの報告もあるようなので、サプリでバストにいい栄養を摂るよりも豆乳で大豆製品を取るようにしたんです。結局大豆イソフラボンをちゃんと取れればいいわけですからね。

そして、バストアップクリームを使ったマッサージですが、これは何もつけずにマッサージするよりも効果あった気がします。私が使ったクリームは、脂肪が増える成分が入ったもの。塗った部分だけ脂肪が増えるので、体重増加とかは心配する必要はありませんでした。塗って割とすぐに肌が柔らかかくなってきた気がして、2、3か月でふっくらしてきたかんじです。

そして、形をしっかり作るためにナイトブラを使うようにしました。バストの形を整えるだけでなく、脇のお肉をバストに集めることでふっくらバストにつながったかんじです。ナイトブラを使わないと寝ている間バストが流れてしまうので、それを食い止めることでバストにボリュームを取り戻してくれるんです。

とにかくコツコツと毎日続けていたら、少しずつバストがふっくらしてきた実感が出てきました。最初の数週間は結果が出ないので焦りもありましたが、みんな何か月かかかっているんだ!と自分に言い聞かせて、挫折しないで頑張り続けた結果です。

私は今アラフォーなんですが、アラフォーのためのナイトブラを使ってみると効果を実感しやすいと思います。

バストを諦める前に、試しに3か月間だけバストケアを集中してやってみることをおすすめします。